Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

エンジニア育成の生産性を高める新人教育/エンジニアリングマネージャーの仕事

-[Vol.038]-------------------------------------------------------
このメールはIT人材ラボで登録された方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Python試験のご案内 ■ 受験料一般1万円(税抜)学生・教師5千円(税抜)
AI、機械学習、ビッグデータ、OpenStackで標準的に使用されるPythonの学習
チェックにいかがでしょうか? 1年中全国で受験できます。
データ分析試験もまもなくベータ試験が始まります。乞うご期待!
詳細は⇒ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さま、こんにちは。IT人材ラボ ラボ長の市古です。

最近、社内の人材に関するデータベースを構築する動きが高まっているように
感じます。離職防止というだけでなく、生産性を向上させる意味でも、社員を
理解して最適な活用を目指すこうした施策はますます必要性を高めるでしょう。
社員としても、自分の希望や得意分野を反映した配属はありがたいはずです。

ただし、その実行は大変です。最初に社内にある人材に関するデータや情報を
一元化する作業が必要ですが、業務履歴や評価シートなど、各社員の情報は社内
に散らばっています。それらを集約しシステムに入力するのには数か月を要する
ようです。

さらに大変なのは、社員自身に情報を入力してもらうことでしょう。
業務にかかわる関心事や希望する異動先などのほか、趣味なども入力してもらう
ケースもあるようです。

とはいえ、面倒だからと入力してくれない人も出てきます。
また、個人の考えや行動は年々歳々変化していくため、入力も継続的に行って
いかなければなりません。

そこである企業では、異動などは入力してもらった情報をもとに行うことを
明言して、社員の入力を促しているそうです。やりたい仕事・業務に就くには
入力が必要というこの方法は、とても理に適っていると思います。

人事に負荷のかかる人材データベースの構築・運用ですが、会社の機動力を高め
たり、社員のエンゲージメント向上に役立つといったメリットがあります。
支援するツールやサービスも増えていますから、そろそろ検討してみてもよいかも
しれません。

[0]目次
----------
[1] 新着記事はこちら
[2] ニュースヘッドライン
[3] 人気記事ランキング
[4] 配信停止の方法

IT人材ラボのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter  => https://twitter.com/it_jinzai_lab
* Facebook => 

また、記事のリクエストも大歓迎です。その他のご要望にも柔軟に
対応してまいりますので、メールにてどしどしお寄せください。
* リクエスト => 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事はこちら(1/21~2/4)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆準備編:リファラル採用の導入でまず考えるべきこと
 〈リファラル採用入門 | 第2回〉
 近年、エンジニア採用において注目度と期待度が高まるリファラル採用ですが、
うまくいかない企業も少なくないようです。原因はどこにあるのでしょうか。今回
はその点を明らかにするとともに、リファラル採用を導入するときにまず考えるべ
きことを紹介します。また、リファラル採用にかかわる法律(職業安定法40条)に
関しての懸念と解釈についても触れます。


◆エンジニア育成の生産性を高める新人教育の仕組み――万葉 大場寧子氏 講演録
 《後編》
〈「IT人材ラボ Day」セッションレポート | #2-b〉
 大場寧子氏による講演(2018年2月16日開催のイベント「IT人材ラボ Day」にて)
の模様を伝える後編です。前編では、当初OJTベースで行ってきた新人研修がうま
くいかなかった原因を振り返りつつ、共通の教育カリキュラムを使った研修へ切り
替えたことや、開発した教育カリキュラムの内容と研修の仕組みが語られました。
後編では、研修で行うコードレビューの効果や、まとめとしてエンジニア育成を
効率的にする要素などが紹介されます。


◆米国ラスベガス「HR Technology Conference & Expo 2018」参加レポート
 ――AI活用がますます加速、日本人の参加者も倍増
 〈イベントレポート | 人事 to IT カイギ〉
 昨年12月5日、東京・代々木で、人事とITに関するコミュニティとして注目を集
める「人事 to IT カイギ」の第5回が開催された。今回のテーマは、昨年9月に米
国ラスベガスで開催されたイベント「HR Technology Conference & Expo 2018」の
参加レポート。アルドーニ株式会社 代表取締役 永見昌彦氏と、人事 to IT カイ
ギ主宰であるワミィ株式会社 代表取締役 伊藤和歌子氏の2人から、会場の様子や
セッションの内容・傾向などが紹介された。


◆エンジニア育成の生産性を高める新人教育の仕組み――万葉 大場寧子氏 講演録
 《前編》
 〈「IT人材ラボ Day」セッションレポート | #2-a〉
 Rubyを専門とする開発会社として、日本国内でいち早く起業し、牽引し続けてい
る株式会社万葉。その代表取締役社長として経営を行うかたわら、エンジニアとし
ても現場で活躍する大場寧子氏が、2018年2月の「IT人材ラボ Day」に登壇。「エ
ンジニア育成の生産性を高める新人教育の仕組み」と題し、実際に自社で行った新
人教育プログラムをモデルケースとして、経営者、そしてエンジニアの2つの視点
から、効率的な新人教育のエッセンスを講演いただきました。本稿ではその模様を
前後編でお伝えします。


◆採用から開発スタイル、評価制度・目標設計まで、気づきにあふれた「エンジニ
 アリングマネージャーの仕事」総ざらい―広木大地氏、古川陽介氏ほか《後編》
 〈イベントレポート |「ITベンチャーが語るエンジニアリング組織のマネジメ
 ント」〉
 昨年11月27日に開催されたイベント「【特別対談】 ITベンチャーが語るエンジ
ニアリング組織論とは~成長し続けるエンジニアリング組織であり続けるため
に~」(主催:株式会社LOB/BizteX株式会社)のレポートの後編である。今回は
エンジニアが社外で行う活動(課題活動)に対する評価の仕方や、EM
(エンジニアリングマネージャー)の役割や同職に向いている人についての議論を
お送りする。


◆【2019年1月まとめ】Google しごと検索に掲載されるために必要なこと・最新版
 〈From ググチエ(Google しごと検索専門メディア)〉
 グーグルの求人検索機能「Google しごと検索」が日本国内でもリリースされま
した。さっそく自社の求人ページなどを対応させたい方も多いと思います。そこで
本記事では、Google しごと検索の専門メディア「ググチエ」のご協力を得て、
Google しごと検索へ求人情報を掲載させるための方法を皆様にお伝えします。


◆「全社員リモートワーク」をなぜ実施したのか、会社の運営がうまくいく理由と
 は――シックス・アパート 平田大治氏
〈インタビュー | リモートワーク/テレワーク〉
 働き方改革の一環として着手する企業が増えてきたリモートワークの導入。ただ
し、原則として出社しなくてもよいというフルリモートワークを導入している企業
はかなり少数だ。背景にはもちろん、従来とは大きく異なる企業・組織運営が必要
になることがある。そもそも、フルリモートワークを実施する理由やメリットは何
だろうか。また、業務が滞りなく進むポイントとは。先駆的にフルリモートワーク
を導入したシックス・アパート株式会社の平田大治氏(取締役CTO)にうかがっ
た。


◆採用から開発スタイル、評価制度・目標設計まで、気づきにあふれた「エンジニ
 アリングマネージャーの仕事」総ざらい―広木大地氏、古川陽介氏ほか《前編》
 〈イベントレポート |「ITベンチャーが語るエンジニアリング組織のマネジメ
 ント」〉
 昨年11月27日、株式会社LOBとBizteX株式会社の主催で、トークイベント「【特
別対談】 ITベンチャーが語るエンジニアリング組織論とは~成長し続けるエンジ
ニアリング組織であり続けるために~」が開催された。セッションはパネルディス
カッション形式で、著書『エンジニアリング組織への招待』が好評を博している広
木大地氏や、Japan Node.js Association代表理事の古川陽介氏ほか、LOBとBizteX
のCTOらが、エンジニアの初期採用から開発スタイル、評価制度・目標設計、エン
ジニアリングマネージャーの重要性までを語り合った。今回はその前編をお送りす
る。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] ニュースヘッドライン(1/21~2/4)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・高度外国人材採用の総合プラットフォーム「GRIP ON」を開始―grooves
 (02-01)


・「社風との相性に関する分析」を実施、会社にマッチする人ほど評価に満足でき
ていない―ミライセルフ(02-01)


・アプリケーションプラットフォーム「freeeアプリストア」を公開――freee
 (01-31)


・「Google しごと検索」対応コンサルティングサービスの提供を開始、企業独自
 の採用ページ掲載が可能―リライアス(01-30)


・従業員が保有するAWS公式認定資格の合計数が500を突破―クラスメソッド
 (01-30)


・SaaS型従業員データベース「HRMOS Core」をリリース、人事施策の意思決定に必
 要な情報を可視化―ビズリーチ(01-30)


・Eastgate HACKATHONを3月に開催、優勝賞品は「世界のどのハッカソンにも参加
 できる権利(渡航費提供)」―Eastgate(01-30)


・外国人留学生の採用実態や日本で勤務する高度外国人材について調査・分析した
 「外国人留学生/高度外国人材の採用に関する企業調査」発表―ディスコ
 (01-25)


・IPA、「基本情報技術者試験」の出題を見直し、COBOL廃止、Python追加、プログ
 ラミング能力・理数能力など重視(01-24)


・Google しごと検索の専門メディア「ググチエ」を正式オープン―ウィルビー
 (01-24)


・人材分析サービス「HRアナリスト」と転職サービス「doda」が連携―シングラー
 とパーソルキャリア(01-24)


・「働きがいのある企業ランキング2019」発表、働く環境に関する評価点をランキ
 ング化―ヴォーカーズ(01-24)


・ディープラーニング実装エンジニアを認定する「JDLA Deep Learning for 
 ENGINEER 2019 #1」を2月23日に実施―日本ディープラーニング協会(01-24)


・グーグルの求人検索サービス「Google しごと検索」をリリース―グーグル
 (01-23)


・求人媒体連動型ATS「HERP ATS」が「bosyu」「Findy」「YOUTRUST」とAPI連携―
 HERP(01-23)


・コミュニケーションツール「Goodjob!」、ラベル変更機能や投稿者へのリアク
 ションボタンなど新機能を追加―EVERRISE(01-23)


・独自のデータサイエンティスト育成プログラムを共同開発、機械学習やAI開発に
 関心のあるエンジニア向け―データミックスとハルカス(01-23)


・ミドル・シニアの活躍を促す上司向けマネジメントメソッドを開発、同メソッド
 を活かした研修やコンサルティングも提供―パーソル総合研究所(01-22)


・ビジネスパーソン3000名に残業に関する感覚を調査、4分の1が「残業が減った」
 と回答―パーソルキャリア(01-22)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気記事ランキング(1/26~2/1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1位 エンジニア育成の生産性を高める新人教育の仕組み――万葉 大場寧子氏
 講演録《後編》


●2位 エンジニア育成の生産性を高める新人教育の仕組み――万葉 大場寧子氏
 講演録《前編》


●3位 米国ラスベガス「HR Technology Conference & Expo 2018」参加レポート
 ――AI活用がますます加速、日本人の参加者も倍増


●4位 採用から開発スタイル、評価制度・目標設計まで、気づきにあふれた「エン
 ジニアリングマネージャーの仕事」総ざらい――広木大地氏、古川陽介氏ほか
 《後編》


●5位 採用から開発スタイル、評価制度・目標設計まで、気づきにあふれた「エン
 ジニアリングマネージャーの仕事」総ざらい――広木大地氏、古川陽介氏ほか
 《前編》


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/itl?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=itl_teikimail_20190204&utm_medium=email&utm_campaign=teikimail

配信先の変更は、ログイン後、
「メールアドレス・パスワードの変更」からお手続きください。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/itl/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 IT人材ラボ編集部
(c)2015 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0