Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

3か月のトライアウト期間でミスマッチを軽減する転職エージェントサービス「TRYOUT」の提供開始―パラフト

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パラフトは、“紹介予定業務委託”による転職エージェントサービス「TRYOUT(トライアウト)」の提供を、11月9日に開始した。

 「TRYOUT」は、3か月の業務委託契約でのトライアウト(お試し)期間を通じて、求職者と企業の双方が相性を確認した後に、正社員としての転職/採用の是非を判断できるサービス。3か月のトライアウト期間によって、転職後のミスマッチを軽減するとともに、実務経験の少ない職種でも希望のキャリアに挑戦することが可能になるという。

 利用方法は、登録およびキャリア面談~案件紹介~トライアウト期間~条件交渉の4ステップで、すべてのステップにおいて専門のエージェントが無料でサポートする。

 サービス開始時点で利用できる職種は、エンジニア、デザイナー、マーケターの3職種で、これらの職種での転職を希望する人や、正社員としての転職を検討しているフリーランスの人はもちろん、実務経験がなくてもこれらの職種に挑むべく、自身で学習している人やスクールに通っている人の登録も受け付ける。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0