Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

独自開発のAIを搭載したマッチングアプリケーションによるエンジニアと企業とのマッチングを開始―パーソルテクノロジースタッフ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パーソルテクノロジースタッフは、同社がLaboro.AIの協力のもと、独自開発したAI搭載マッチングアプリケーションによるエンジニアと企業とのマッチングを、3月に開始する。

 AI搭載マッチングアプリケーションは、過去10年分の求人情報、エンジニア志向性、就業に至った成約事例といった60万件以上のデータを用いてニューラルネットワークで学習。新技術領域の知識と経験が豊富なコーディネーターが行っているマッチング業務を詳細に再現する。その後にもマッチング情報なども追加しながらリアルタイムでAI学習を継続することで、キャリア提案数が平均約1.2倍に向上する見込み。

独自開発のAI搭載マッチングアプリケーションが企業とエンジニアをマッチング

独自開発のAI搭載マッチングアプリケーションが企業とエンジニアをマッチング

 コーディネーターは、同アプリケーションの導入で空いた時間を、エンジニアの今後の展望やキャリアプランのヒアリングに充て、エンジニアの志向性に合う仕事をこれまで以上に提案できるようにする。

 なお、導入前に行われたテストにて、AI搭載マッチングアプリケーションが抽出した求人情報を、同社の支援率の高いコーディネータが確認したところ、提案不可能と判断される求人情報は抽出されず、高いマッチング精度が確認できたという。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0