Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

Google for Jobs(Googleしごと検索)の上位表示で最も重要なのは何か?に対する結論

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/04/01 06:00

 「Google for Jobs(Googleしごと検索)で自社の求人を上位にのせたい。でも、いろんな項目がありすぎてどれから始めればよいかわからない…」というお悩みを解決します。

本記事について(編集部)

本記事は、Google しごと検索の情報サイト「ググチエ」が、2019年3月29日に公開したこちらの記事を、ググチエを運営する株式会社ウィルビーの協力により転載しているものです。

 結論をお伝えすると、Google for Jobsの上位表示で大切なのは「タイトル」です。競合の求人にもよりますが、タイトルを修正するだけで上位表示できることもあります。

 そこでこの記事では、

  • 結論:Google for Jobs(Googleしごと検索)の上位表示には「タイトル」が最も重要
  • Google for Jobsの求人タイトルは「ガイドラインを徹底的に守るべき」
  • Google for Jobsの求人を構成する内容には優先順位がある

の順に、Google for Jobsの上位表示で最も大切なタイトルについて紹介していきます。

結論:Google for Jobs(Googleしごと検索)の上位表示には「タイトル」が最も重要

 冒頭でもお伝えしましたが、Google for Jobs(Googleしごと検索)の上位表示には「タイトル」が最も重要です。

 タイトルはその求人が何の求人なのかを、

  • 求職者
  • Googleの検索エンジン

の両方へアピールするために欠かせません。

 しかしながら、なんでもよいから情報をつめ込めばよいと思っていると、Google for Jobsのガイドライン違反になってしまいます。

 本サイトでも注意換気しておりますが、ガイドラインへの違反はペナルティの要因、つまり自社の求人がGoogleしごと検索から削除されてしまう原因になります。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ググチエ編集部(ググチエヘンシュウブ)

    Google for Jobs知恵袋「ググチエ」は、日本の人材採用市場へIndeed以上のインパクトを及ぼす可能性がある、Google for Jobs(Google しごと検索)の情報サイトです。求人サイト運用担当者・採用担当者向けの解説記事、対策方法、エンジニア向けの技術情報、海外の事例インタビューなどを掲載していきます。

バックナンバー

連載:From ググチエ(Google しごと検索専門メディア)
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0