IT人材ラボ

注目の特集・連載

これからの事業成長には自律的に活動できる新しい組織の構築が不可欠――ダイヤモンドメディア 武井浩三氏、ソニックガーデン 倉貫義人氏

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/10 06:00

 社長すら選挙で決め、給与も公開するというほどフラットでオープンな組織のダイヤモンドメディア株式会社。社員全員リモートでが自律的に働き「管理を一切なくした」という株式会社ソニックガーデン。全く「新しい組織」で運営される両社だが、事業の成長との両立はどのように達成しているのか。その一端をうかがい知ることのできるパネルディスカッション「"事業の成長" と "新しい組織" を両立させる意義と難しさ」が、2月12日開催のイベント「実践企業5社の経営陣が語る | “新しい組織”のリアル」で行われた。本稿では、ダイヤモンドメディア 代表取締役の武井浩三氏と、ソニックガーデン 代表取締役社長の倉貫義人氏が登壇したこのパネルディスカッションの模様をお伝えする。

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 池谷 翼(YOSCA)(イケタニ ツバサ)

    大学在学中に先端情報技術と社会の関係性に関心を持ち、独自に情報収集を始める。現在はIT・テック系ライターとして、業務効率化支援などtoB向けITツール・サービスをテーマとした取材、記事執筆を中心に活動中。趣味はSF映画鑑賞。

バックナンバー

連載:イベントレポート

もっと読む

IT人材ラボ
2019/05/10 06:00 /article/detail/1565
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0