Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

インド人高技能エンジニア特化型人材教育・派遣・紹介通貫サービス「WorldHR」の提供を開始―Design and Management

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Design and Managementは、Indo-Sakura Software Japan、クスールと合同で、インド人高技能エンジニア特化型人材教育・派遣・紹介通貫サービス「WorldHR(ワールド・エイチ・アール)」の提供を、4月23日に開始した。

WorldHR
「WorldHR」のサービスロゴ

 「WorldHR」は顧客の課題に合わせて、インド英語によるインド経済・人材スクール(講師は主にインド人)、外国人受け入れスクール&再教育スクール、高度外国人材コンサルティング、高度外国人材派遣・紹介のほか、現地のテストマーケティングやツアーなどを提供する。

 インド人材を中心として、AIやブロックチェーンといった領域のヘッドハンティングをはじめ、顧客の要望に応じて多様な人材へのアプローチを行う。また、中国圏人材の派遣・人材紹介、中国語による教育・サポートにも対応している。

 なお、WorldHRの公開を記念して、限定で20社(約40名を想定)に無料で、インド英語によるインド経済・人材スクールの、体験スクールを提供する。無料スクールに限り日本語での対応も予定しており、6月上旬の実施を予定している。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0