Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

「採用Pitch資料」作成代行サービス提供を開始、ミスマッチ防止や紹介率向上を実現―シニアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シニアルは、求職者とのミスマッチ防止やエージェント対応の効率化を実現する「採用Pitch資料」作成代行サービスの提供を、5月10日に開始した。

 「採用Pitch資料」は、求職者や採用エージェントに対して送付する資料のこと。面接前に候補者へ送付することで、面接時の説明コスト削減や求職者のスクリーニングが可能になる。また、採用エージェントに送付することで紹介率の向上やミスマッチのない紹介が期待できる。社員にも配布することで、リファラル採用の促進やメンバー間での目線合わせ(社内広報)を図れる。

 採用Pitch資料の作成にあたっては「事業紹介」「企業文化」「求人情報」として、主に以下のような情報を掲載するという。

  • 会社概要
  • 事業概要/実績
  • ミッション/ビジョン
  • バリュー/クレド
  • 経営陣紹介
  • 今後の成長戦略(中期経営計画)
  • 自社の魅力
  • 自社の課題
  • 会社の風景(職場の写真、ニュース)
  • 採用ポジション情報
  • こんな人と働きたい
  • こんな人と働きたくない
  • メンバー紹介
  • 福利厚生
  • 能力開発制度

 ただし、上記項目の内容を自社で作成するにはかなりの負担がかかる。そこでシニアルはPitch資料作成代行サービスとして、その作業を代わりに行ってくれる。具体的には、下記をワンストップで提供する。

  1. ワークショップを開催
  2. 経営陣・人事担当者にヒアリング
  3. 弊社にて資料作成
  4. 定期的に改善
「採用Pitch資料」のイメージ
シニアルが作成を代行した「採用Pitch資料」のイメージ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0