IT人材ラボ

注目の特集・連載

データサイエンティストが成果を上げる会社のあり方と、彼らが成長するための条件とは――STANDARD 石井大智氏

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/08/19 06:00

 徐々に増えているとはいえ、需要に対してまだまだ希少な人材であるデータサイエンティスト。彼らを自社に迎え、活躍してもらうにはどうすればよいのでしょう。そんな疑問の答えを求め、今日も覆面インタビュアー、マスクド・アナライズがデータサイエンティストを訪問します! 今回は、早稲田大学在学中にAI・データサイエンス分野の人材育成を手がける株式会社STANDARDを立ち上げた、同社代表の石井大智氏に、データサイエンティストが成果を上げられる環境づくりやキャリアパスの考え方などを教えていただきました。

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • マスクド・アナライズ(マスクド・アナライズ)

    空前のAIブームに熱狂するIT業界に、突如現れた謎のマスクマン。現場目線による辛辣かつ鋭い語り口は「イキリデータサイエンティスト」と呼ばれ、独自の地位を確立する。「データサイエンス界の東京スポーツ」を目指し、ネットとリアルを問わずAIやデータサイエンスに関する啓蒙活動を行なう。お問い合わせはメールアドレス info@maskedanl.com まで。

バックナンバー

連載:データサイエンティスト覆面談話室
IT人材ラボ
2019/08/19 06:00 /article/detail/1786
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0