IT人材ラボ

注目の特集・連載

「餅は餅屋」でデータサイエンティストとしての素質を見抜いて採用・配置することが肝要――nehan 中原誠氏

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/24 06:00

 徐々に増えているとはいえ、需要に対してまだまだ希少な人材であるデータサイエンティスト。彼らを自社に迎え、活躍してもらうにはどうすればよいのでしょう。そんな疑問の答えを求め、今日も覆面インタビュアー、マスクド・アナライズがデータサイエンティストを訪問します! 今回は、データ分析支援事業のほか、データ分析を容易にするツール「nehan」を開発している株式会社nehanの創業者・代表取締役の中原誠氏に、データサイエンティストの確保に関わる3つの課題と、メンバーのマネジメント方針などについてお話いただきました。

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • マスクド・アナライズ(マスクド・アナライズ)

    空前のAIブームに熱狂するIT業界に、突如現れた謎のマスクマン。現場目線による辛辣かつ鋭い語り口は「イキリデータサイエンティスト」と呼ばれ、独自の地位を確立する。「データサイエンス界の東京スポーツ」を目指し、ネットとリアルを問わずAIやデータサイエンスに関する啓蒙活動を行なう。お問い合わせはメールアドレス info@maskedanl.com まで。

バックナンバー

連載:データサイエンティスト覆面談話室
IT人材ラボ
2019/10/24 06:00 /article/detail/1833
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0