IT人材ラボ

注目の特集・連載

新人のオンボーディングをリモートで実施するためのベストプラクティス

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/31 06:00

 新型コロナウィルスの感染拡大という思わぬ形で、リモートワーク(テレワーク)やWeb会議、オンライン研修などの普及が加速してきました。4月になると、多くの企業で新入社員の迎え入れ(オンボーディング)が始まりますが、今年はこれもリモートでの実施が増えるでしょう。しかし、大半の企業で未経験のこと。そこで本記事では、オンボーディングをリモートで実施する場合のベストプラクティスを紹介します。

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 森山 裕之(モリヤマ ヒロユキ)

    P&G、Hewlett-Packard、ライフネット生命、スターフェスティバル、お金のデザイン、Marketo(Adobe)を経て、WalkMeへ。担当領域は、IT、人事・組織開発、カスタマーサポート、CXデザイン、カスタマーサクセス、カスタマーマーケティングを経験し、現在はWalkMeでのBtoBマーケティングを統括。BtoC/BtoBでのCX/マーケティングの立ち上げが大好き。

IT人材ラボ
2020/03/31 06:00 /article/detail/2127
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0