IT人材ラボ

注目の特集・連載

IT人材ラボ 更新終了のお知らせ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いつも「IT人材ラボ」をお読みいただきありがとうございます。2017年7月から約3年間続けてまいりましたIT人材ラボですが、本日をもちまして、記事の更新を終了することになりました。

 IT人材ラボは、「IT人材の採用・育成・活用・評価を支援するメディア」として、エンジニアマネージャーや人事の方々にさまざまな知見や情報をお届けするために開設しました。人気を博す記事がいくつも生まれ、中でもITエンジニアの採用に関する記事では、たびたび大きな反響をいただくことができました。誠にありがとうございました。

 代わって8月からは、「人が活き会社が成長する人事のWebマガジン」として人事系メディア「HRzine」がスタートいたします。

(※7月1日にプレオープンをいたしました)

 新型コロナウィルス対策で一気に在宅勤務・テレワークが広まり、オフィスに縛られない自律的な働き方を企業も従業員も体験した現在、多様な働き方が急速に普及する兆しが見えています。それに伴って、仕事のマネジメントや評価の仕方なども変化を余儀なくされていくでしょう。

 そもそも、人々の価値観がモノからコトへ変化したことへの対応や、人手不足と一人ひとりの生産性向上といった課題を背景に、企業における人的資源(HR)の重要さが見直されている最中でもありました。今は昭和・平成で常識となってきた労働形態が、大きく転換するタイミングともいえます。

 HRzineではそれを踏まえ、どうしたら企業で働く人々が活躍し、それにより企業が成長できるかを見つめ、その実践をサポートする知識や情報を人事・労務の側面から提供していきます。また、新しい働き方の実現に欠かせない、人事・労務のデジタル化・テクノロジー活用には特に注目していきます。

 どうぞ、HRzineにもご期待ください。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 市古 明典(IT人材ラボ ラボ長)(イチゴ アキノリ)

    1972年愛知県生まれ。宝飾店の売り子、辞書専門編集プロダクションの編集者(兼MS Access担当)を経て、2000年に株式会社翔泳社に入社。月刊DBマガジン(休刊)、IT系技術書・資格学習書の編集を担当後、2014年4月より開発者向けWebメディア「CodeZine」の編集に参加。その後、資格学習書と開発者向けWebメディア両方の経験を活かして「資格Zine」を立ち上げ。2017年7月にその拡張版として「IT人材ラボ」をスタートさせた。

バックナンバー

連載:IT人材ラボより
IT人材ラボ
2020/07/01 17:55 /article/detail/2230
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0