Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

SolarisとJavaに関連するオラクル認定試験の一部を4月と9月に配信終了―日本オラクル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/02/10 17:32

 日本オラクルは、4月30日に「Java Standard Edition 6 Programmer Certified Professional Upgrade Exam」、9月30日に「Oracle Solaris Certified Associate」ほか6試験の配信を終了すると発表した。ただし、試験の配信が終了しても、取得した資格が失効するわけではない。(2017/3/8更新)

更新情報

3月8日付

 7月31日で配信終了とされていたOracle Solaris関連の7試験は、配信終了日がすべて9月30日に変更されました。

2月9日付

 Java Standard Edition 6 Programmer Certified Professional Upgrade Exam(試験番号:1Z0-852)の配信終了日が4月30日に変更されました。

 日本オラクルが発表した配信を終了する認定試験とそのスケジュールは次のとおり。

4月30日終了
9月30日終了

 上記認定試験の受験を考えている人は、なるべく早めの受験をおすすめする。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0