Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

NTTテクノクロスの社内資格制度を「認定情報技術者企業認定制度」で認定―情報処理学会が8社目として発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/06 08:00

 一般社団法人情報処理学会は、同学会の「認定情報技術者企業認定制度」において、新たにNTTテクノクロスの社内資格制度「NTTテクノクロス プロフェショナル認定制度」が認定され、6月30日に認定書が授与されたことを発表した。これまでに認定された企業数は8社にのぼる。

 認定情報技術者(CITP:Certified IT Professional)制度は、「ITスキル標準」ならびに情報技術者の資格制度に関する国際標準「ISO/IEC 24773」(ソフトウェア技術者認証)に基づいた資格制度。所定の能力を有すると判定された個人あるいは企業を認定する。認定されると、同制度を運営している情報処理学会から認定書が授与される。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0