Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

日本で働く外国人労働者の労働調査結果を発表、61%が「会社を辞めたいと思ったことがある」―ジープラスメディアとWEIC

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/12/06 16:05

 外国人向け情報サイトを運営するジープラスメディアと語学教育サービスなどを提供するWEIC(ウエイク)は、協働で日本で働く外国人労働者の就労調査を行い、その結果を発表した。その結果からは「会社を辞めたいと思ったことがある外国人」は61%で、その理由として「キャリアアップができない」「給料」などが挙げられている。

この調査は、外国人求人サイトである「ガイジンポット(GaijinPot)」のユーザーを対象に、日本企業での就労経験のある外国人計630名から回答を得たその結果。

 主な調査内容は次のとおり。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0