Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

オンライン学習サービスのProgate、企業内研修での活用を想定した法人プラン紹介サイトをリニューアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/01/12 08:00

 Progateは、企業内プログラミング研修での活用を想定した、法人プラン「Progate for Business」を紹介するサイトをリニューアルした。新しいサイトでは、人事・研修担当者に向けた具体的なソリューションと、活用事例を提示している。

 今回のサイトリニューアルでは、エンジニア職向けとビジネス職向けの研修に大きく分け、それぞれについてProgate法人プランの活用方法やその期待効果について提示された。また、導入企業の実際の活用事例や、人事・研修担当者が意思決定に必要となる、オンライン決済システムや14日間の無料お試しサービスも、Webサイト上に掲載されている。

 Progateはプログラミング初心者向けに、スライド形式の教材と実際にコードを書く演習を組み合わせた、プログラミングのオンライン学習サービス。現在のユーザー数は国内外合わせて25万人に上るという。月額1480円(1人あたり)から利用が可能であるほか、環境構築を必要とせずに、すべてWebブラウザ上で学習を進められるので、パソコンとインターネット環境さえあれば、場所を選ばすサービスを利用できる。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0