Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

AIの企業導入に必要な知識とスキルを3日間で習得できるセミナー―キカガクとマイクロソフトが全国5都市で開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/03/22 08:00

 機械学習のキカガクと日本マイクロソフトは、4月1日より、AIの企業導入に必要な知識とスキルを3日間で習得できる「ディープラーニングハンズオンセミナー」を全国5都市(東京・名古屋・大阪・札幌・福岡)で開催することを発表した。開始初年度は2000名の受講生を予定。以降も講習内容を拡充していき、2020年に合計1万人のAIエンジニア育成を目指すという。

 現在、ビジネスにおけるAI活用への期待が高まっているが、2020年には企業への導入に必要な知識やスキルを有する人材が約5万人不足すると予測されている。

 このセミナーは、このような状況を解決する一助として、「実務で必要な幅広いスキルセットを短時間で習得する」ことを目的に、キカガクと日本マイクロソフトが共同で開始する。学習内容は、ディープラーニングを理解する際に必須となる数学から、ディープラーニングフレームワークである「Chainer」を用いたプログラミングや、マイクロソフトのクラウド「Azure」が提供するGPU搭載マシンの環境構築など、さまざまなAI利活用ニーズに対応できるよう実務で必要なスキルを習得できるという。

 開催概要は次のとおり。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2018/04/04 00:06 /article/detail/984
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0