IT人材ラボ:新着一覧 https://itjinzai-lab.jp Copyright 2017 IT人材ラボ, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Thu, 20 Feb 2020 08:46:24 +0900 概要 https://itjinzai-lab.jp/static/common/images/logo2.png IT人材ラボ https://itjinzai-lab.jp/ 「企業の働き方改革に関する実態調査」の結果を発表、チーム内の人間関係で成否に明暗―ワーク・ライフバランス https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2068 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2068 Wed, 19 Feb 2020 16:12:00 +0900  ワーク・ライフバランスは、2019年11月に「働き方改革に関するアンケート」を実施し、その調査結果を2月19日に発表した。 成長も定着度も満点! 開発体験を通じて新卒エンジニア採用を行うラクスの「育成リクルーティング選考」 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2016 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2016 Wed, 19 Feb 2020 06:00:00 +0900  新卒・中途を問わず、難易度の高いエンジニア採用。優秀なエンジニアの採用と定着が、今後のビジネス成長を左右する死活問題となる中、通常選考とは別に、「育成リクルーティング選考」という独自のプログラムを運用して成果を上げているのが、中小企業向けに業務効率化のためのSaaSを提供する株式会社ラクスである。どんな経緯でこのプログラムを立ち上げ、運用しているのか。育成リクルーティング選考の関係者に聞いた。 人材定着のための組織改善サービス「ハイジ」、アンケートとレポート出力を無料化―OKAN https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2067 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2067 Tue, 18 Feb 2020 20:03:00 +0900  OKANは、働き続けられる組織を作り人材定着を図るための組織改善サービス「ハイジ」について、従業員へのアンケートとその結果レポートの出力までを、2月18日より全国の企業での無料提供を開始した。 「LabBase」で研究開発型ベンチャーのインターン採用支援を開始、修士・博士学生をスカウト―POL https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2066 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2066 Tue, 18 Feb 2020 19:22:00 +0900  POLは2月18日より、研究開発型ベンチャーのインターン採用支援プランとして「研究開発型ベンチャープラン」の提供を開始した。Deep Tech領域への人材の流動性を高めることでイノベーションを加速していくという。 2021年卒の新卒採用における企業の方針を調査、早期の内定出しが増える見込み―ディスコ https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2052 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2052 Tue, 18 Feb 2020 18:37:00 +0900  ディスコは、2021年卒者の採用方針について企業に調査した結果を2月17日に発表した。採用活動は昨年よりも厳しさが若干緩むと見る企業が増える一方、内定出しは早まる見込みだ。 ポートフォリオ自動生成サービス「LAPRAS」、「Doorkeeper」からの情報取得に対応 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2065 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2065 Tue, 18 Feb 2020 17:18:00 +0900  LAPRASは、個人のスキルを可視化するポートフォリオ自動生成サービス「LAPRAS」の情報取得先に「Doorkeeper」を追加し、連携・取得サービス数を10に拡大したことを、2月12日に発表した。 2020年1月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、IT・通信系の求人倍率は高くも若干落ち着き―パーソルキャリア https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2064 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2064 Mon, 17 Feb 2020 21:00:00 +0900  パーソルキャリアは、同社が運営する転職サービス「doda(デューダ)」において、2020年1月の転職求人倍率をまとめた「doda 転職求人倍率レポート」を、2月17日に発表した。 スカウト文をカスタマイズできていますか?――手間なく特別感も演出するポイント https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2042 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2042 Mon, 17 Feb 2020 06:00:00 +0900  売り手市場の中でも、特に採用困難なITエンジニア。待っているだけでは採用できない今、中途採用で主流となったダイレクトリクルーティングを新卒採用でも利用する企業様が増えています。本連載では、理系学生の新卒採用に特化したダイレクトリクルーティングサービス「LabBase」の導入支援を行う中で培った、新卒エンジニアを採用するためのスカウトのコツをお伝えします。最後となる第3回のテーマは、ダイレクトリクルーティングの力を十二分に発揮させるために気をつけておきたいポイントです。第2回までにお伝えしたことだけでも、スカウトへの返信数はアップすると思いますが、それをより効果的にする3つのコツをお教えします。 管理職の面談力・人事評価力を育成するサービス「面談力UP!サポート」を提供開始―クマビズ https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2063 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2063 Fri, 14 Feb 2020 15:53:00 +0900  人事の制度や施策の実行支援を行っているクマビズは、企業の人事サポートを通じて得た具体的対応ノウハウをもとに「面談力UP!サポート」を提供開始することを2月12日に発表した。 リンクトインが世界で調査、日本は仕事に希望や自信がなく人との交流を求める傾向が薄いことが明らかに https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2062 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2062 Fri, 14 Feb 2020 15:15:00 +0900  リンクトインは、世界22か国を対象とした「仕事で実現したい機会に対する意識調査(Opportunity Index 2020)」を発表した。日本は「仕事で実現したい機会に対し最も悲観的」であるという結果が出た。 採用管理システム「HERP Hire」がリファレンスチェックサービス「back check」と春より連携開始―HERP https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2061 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2061 Fri, 14 Feb 2020 12:11:00 +0900  HERPが開発・運営する採用管理システム「HERP Hire」は、ROXXが提供する月額制リファレンスチェックサービス「back check」との連携機能の提供を春ごろをめどに開始することを2月13日に発表した。 お金のためだけではない! 来日してまでCogent Labsで働きたいとAI人材に思わせる理由とは? https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2031 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2031 Fri, 14 Feb 2020 06:00:00 +0900  最先端の人工知能(AI)の研究・開発にフォーカスしたビジネスを推進し、AI関連ソリューションで注目を集める株式会社Cogent Labs(コージェントラボ)。現在、25か国以上から優秀なAI技術者が集まり活躍している。前回の《前編》では、同社 人事採用マネージャーのマルコ・スリマ氏と、リードリサーチサイエンティストのティアゴ・ラマル氏に、世界中から貴重なAI技術者を採用するための募集方法や面接のポイントを聞いた。この《後編》では引き続き、給与の決め方や、「お金だけではない」自社の魅力のアピールについて尋ねてみた。 AlphaGoのDeepMindから研究者が入社、国内AIベンチャーCogent Labsの世界的AI人材採用 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2014 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2014 Wed, 12 Feb 2020 06:00:00 +0900  最先端の人工知能(AI)の研究・開発にフォーカスしたビジネスを推進し、AIを利用した手書き文書データ化(OCR)サービス「Tegaki」をはじめとした各種ソリューションで注目を集める株式会社Cogent Labs(コージェントラボ)。同社では現在、25か国以上から集まったAI技術者が活躍しており、その数は全社員の4割近くを占めている。日本国内の企業がAI領域の人材獲得に頭を悩ませる中で、同社はどのように優れた技術者を世界中から集めているのだろうか。同社 人事採用マネージャーのマルコ・スリマ氏とリードリサーチサイエンティストのティアゴ・ラマル氏に聞く《前編》。 同一労働同一賃金導入準備の進捗状況と導入後の見通しに関する調査(第2回)の結果を発表―アデコ https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2060 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2060 Mon, 10 Feb 2020 21:43:00 +0900  アデコは、2020年4月1日付けで「同一労働同一賃金」の導入が義務付けられている従業員300人以上の企業(以下、大企業)で人事業務に携わっている500人を対象に、勤務先の企業における同一労働同一賃金導入に向けた準備の進捗状況と、導入後に正社員および非正社員の待遇がどのように変わると見込んでいるかについて調査を行い、その結果を2月10日に発表した。 「女性の平均年収ランキング2019」を発表、上位は実績が評価に直結しやすい職種―doda https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2059 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2059 Mon, 10 Feb 2020 20:03:00 +0900  パーソルキャリアが運営する転職サービスdodaは、「女性の平均年収ランキング2019」を2月10日に発表した。 採用の認知獲得から応募者管理・面接調整まで一気通貫で支援するサービス「Findin」を提供開始―インディバル https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2058 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2058 Mon, 10 Feb 2020 18:38:00 +0900  ツナググループで求人メディア運営・採用コンサルティングを手がけるインディバルは、採用支援サービス「Findin (ファインドイン)」の提供開始を2月7日に発表した。 採用担当者が心がけたい、エンジニア採用における正しいコミュニケーションのあり方 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2044 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2044 Mon, 10 Feb 2020 06:00:00 +0900  どんな企業でも採用には苦労するものだ。中でも特に採用担当者を悩ませているのが、エンジニアの採用だろう。そこで今回は、エンジニア採用について少しプラスになるような内容を発信しようと思う。対象は、エンジニア未経験の採用担当者の方だ。 『アサインナビデータレポート 2019 案件と人材データから読み解く、IT業界の市況』を公開―アサインナビ https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2057 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2057 Fri, 07 Feb 2020 18:12:00 +0900  アサインナビは、同社のITビジネスマッチングサービス「アサインナビ」が保有する案件情報と人材情報を分析し、『アサインナビデータレポート 2019 案件と人材データから読み解く、IT業界の市況』として2月6日に公開した リフカムがコーポレートおよびサービスロゴをリニューアル https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2056 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2056 Fri, 07 Feb 2020 17:27:00 +0900  リフカムは、コーポレートロゴおよびサービスロゴをリニューアルしたことを、2月5日に発表した。 部門長から事業の相談も受けるHRBP、事業と人事をつなぐ効果は絶大だった――DeNA 菅原啓太氏、野田竜平氏 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2013 https://itjinzai-lab.jp/article/detail/2013 Fri, 07 Feb 2020 06:00:00 +0900  昨今、ベンチャー企業を中心に導入が進んでいる「HRBP(HRビジネスパートナー)」。各社の経営・組織の課題によって、その役割や活動は異なるようだ。連載第2回となる今回は、株式会社ディー・エヌ・エー(以下、DeNA) ゲーム・エンターテインメント事業本部でHRBPとして活躍する菅原啓太氏(組織開発部 部長)と、野田竜平氏(組織開発部 副部長)に、HRBPチームの成り立ちや現在の取り組みなどを聞いた。